イベント・講義EVENT & PROGRAM

織田桃代、個展。世界は何かに憑依されがち

展覧会

2018/09/22(土)-10/08(月)

織田桃代、個展。世界は何かに憑依されがち

本展は意図せず自身を喪失しない為の何かを考察するものである。無意識のうちに自分の意識と異なるものに干渉されたくない。私は“無意識の操作”を「何かに憑依されがち」と呼ぶことにした。憑依とは神や霊が乗り移るという意味で、神や霊は思考や感情に言い換えることが出来る。思考や感情は環境が作る曖昧なもの。それを自然は全て内包する。人の身体も空腹や排泄欲等、自らの意思を超えた支配しきれない内なる自然を持つ。支配しようとする理性は記憶や自身を取り巻く環境が生み出した思考だ。そもそも我々は自然と一体だったのだ。

 織田桃代(彫刻専攻 修士1年)

【日時】
2018年9月22日(土)-10月8日(月)
13:00-19:00

【場所】
芸宿
金沢市小立野4-2-1 すみれ台ハウス103号室

一覧へ戻る
PAGE TOP