サポーターの種類

会員には、年次サポーター、終身サポーターの2通りあります。

年次サポーター
年度内(4月1日〜翌年3月31日)に次のご寄附をいただいた皆様
個人様:5,000円以上
法人様・団体様:50,000円以上
〈有効期間〉会費を納付した日から当該日の属する月の翌年の当該月の末日まで
終身サポーター
一時金又は累計寄附金額で以下の金額に達した個人の年次サポーターの皆様
個人様:50,000円以上
サポーター特典
年次、終身サポーター様への特典
  • 1. 「美大だより」の送付(年1回)
  • 2. 美大祭へのご招待
  • 3. 卒業展・教員作品展へのご招待
  • 4. 美大オリジナルグッズの送付(年1回)
  • ※これらにつきましては、個人様のみを対象とさせていただいております。
  • 5. 大学ホームページ及び「美大だより」上での芳名記載
終身サポーター様への特典
  • 1. 卒業・修了展の図録贈呈(寄附された年度又は累計額で50,000円に達した年度のみ)
  • 2. 謝恩懇談会へのご招待
一時金で100000円以上をご寄附いただいた個人、法人・団体様への特典
  • 1. 記念品贈呈
  • 2. 学長感謝状贈呈
  • 3. 謝恩懇談会へのご招待
その他税制上の優遇措置

かなびサポーターの会費は、「金沢美術工芸大学教育研究基金」への寄附となり、個人や法人の皆様につきましては、税制上の優遇措置を受けることができます。

個人の場合
〈所得控除〉
所得税法第78条第2項第2号により、「寄附金控除」の対象となり、税制上の優遇措置を受けることができます。
具体的には、寄附金が2000円を超える場合は、その超えた金額が当該年の所得から控除されます。
ただし、寄附金が総所得金額の40%を上回る場合には、40%が限度額となります。(東日本大震災関連への寄附金がある場合は、別の取扱いとなりますので、詳細は最寄りの税務署にお問い合わせください。)
※概ね【(寄附金額-2000円)×所得税の税率】の所得税が軽減されます。

〈個人住民税の軽減〉
石川県内在住者は、「道府県・市町村が条例により指定した寄附金(指定寄附金)」として、個人住民税の寄附金控除(税額控除)の対象となります。(石川県以外でお住まいの方は、住所地の都道府県又は市町村にお尋ねください。)
寄附金額(寄附金の合計額が総所得金額等の30%を上回っている場合、総所得金額等の30%)から2000円を除いた額に、次の率を乗じた税額が、寄附した翌年度の個人住民税から軽減されます。

【住民税の税額控除額】
(寄附金-2000円)×[4%(県が条例指定)+6%(市町が条例指定)]


詳細は、それぞれの自治体にお問い合わせください。
法人の場合
法人税法37条第3項第2号により、全額損金算入となります。
優遇を受ける手続きについて
確定申告の際に、本学が発行する「寄附金受領証明書」を添えて税務署に申告してください。住民税の寄附金控除のみを受ける場合は市区町村に申告してください。
なお、「寄附金受領証明書」は寄附金のご入金を確認次第お送りいたします。
ページトップへ