新着情報TOPICS

平成30年度 推薦入試デザイン科出願要件変更のお知らせ

2017年06月02日

デザイン科(視覚デザイン専攻、製品デザイン専攻、環境デザイン専攻)の推薦入試において、これまでは「高等学校のデザイン・美術教育を主とする学科(デザイン・美術・工芸等の科目を20単位以上履修が条件)を卒業見込みの者又は高等専門学校第3学年修了見込みの者」を出願資格としていましたが、平成30年度推薦入試より出願資格が下記の通りに変更されます。あわせて推薦要件もお知らせします。

 

1.出願資格

    次のいずれかに該当する者とする。

     (1)高等学校若しくは中等教育学校を平成30年3月卒業見込みの者

     (2)外国において、学校教育における12年の課程を平成30年3月31日までに修了見込みの者、

        又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの

     (3)文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程又は相当する課程を有するものとして認定

        又は指定した在外教育施設の当該課程を平成30年3月31日までに修了見込みの者

2.推薦要件

    次のいずれにも該当し、学校長が責任を持って推薦できる者とする。

     (1)デザイン・工芸・美術関係の分野において特に秀でている者

     (2)学業成績が優秀な者

     (3)志望する専攻分野について明確な問題意識を持ち、熱意を持って勉学しようと考えている者

     (4)合格した場合、必ず本学に入学することを確約できる者

     (5)1校から推薦できる人数は、1専攻ごとに若干名とする

 

一覧へ戻る
PAGE TOP