一覧へ戻る

教員紹介FACULTY INTRODUCTION

原 智はら さとし


所属/担当
工芸 大学院修士課程(工芸専攻) 大学院博士後期課程(美術工芸専攻)
生年
1962 年
学歴/経歴
東京芸術大学 大学院 鍛金研究室
学位
修士
専門分野
金属工芸 鍛金 彫金 金属塑性加工技術全般
主な業績

・原田賞
・サロン・ド・プランタン賞(東京藝術大学)
・国際瀧富士美術賞(日本交通文化協会)
・淡水翁賞(財団法人美術工芸振興佐藤基金)
・世界工芸都市宣言賞
・金沢市市長最優秀賞
・石川県知事賞(金沢市工芸展)
・日本工芸会賞
・石川県知事最優秀賞(石川伝統工芸展)
・日本工芸会賞(日本伝統工芸金工展)等多数受賞
・現代「日本の金工展」(デンマーク王立博物館・コペンハーゲン)
・寄り合う語法 -6人の表現-」(金沢21世紀美術館・金沢)
・Contemporary Metal Master Works展(Onishi Gallery・New York)
・金沢・世界トリエンナーレ(金沢21世紀美術館・金沢)
・Art Metal Element of Korea(ソウル・韓国)
・East-West Hammered Object展(ポートランド・アメリカ)

等多数出品

学外活動

・女子美術大学立体アート科非常勤講師
・卯辰山工芸工房非常勤講師
・公益財団法人日本工芸会 正会員
・金沢市工芸協会 評議員
・加賀金工作家協会 正会員

個人のホームページ
http://www7b.biglobe.ne.jp/~harasatoshi/
オフィスアワー
月曜日 13:00~16:00
新着情報

教員研究発表展 美大のしごと2013

http://www.kanazawa-bidai.ac.jp/gallery/artworks2013/index.html

  会期:2013年11月28日(木)~12月8日(日)
  会場:金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA

PAGE TOP