一覧へ戻る

教員紹介FACULTY INTRODUCTION

青木 千絵あおき ちえ


所属/担当
工芸 大学院修士課程(工芸専攻) 大学院博士後期課程(美術工芸専攻)
生年
1981 年
学歴/経歴
金沢美術工芸大学大学院博士後期課程(工芸領域漆・木工分野)修了
学位
博士(芸術)
専門分野
漆造形表現
主な業績

■個展

2006  ギャラリー手/東京
2007  ギャラリー手/東京
2009  ギャラリーアート・コンセプト/石川
2010  ガレリア フィナルテ/愛知
2011  INAX ギャラリー2/東京

■グループ展

2006  「TAMA VIVANT2006 今、リズムが重なる展」
    多摩美術大学八王子キャンパス絵画東棟ギャラリー、
    みなとみらい線みなとみらい駅地下3階コンコース/東京・横浜
2006  「第45回 北陸中日美術展」金沢21世紀美術館/石川
2008  「TAMA VIVANT Ⅱ2008 イメージの種子」多摩美術大学ギャラリー、
    みなとみらい駅地下3階コンコース/東京・横浜
2008  「金沢アートプラットホーム2008」椿原天満宮、金沢21世紀美術館
    /石川
2009  「アートフェアULTRA002」スパイラル/東京
2010  「第1回金沢・世界工芸トリエンナーレ」リファーレ2F、
    金沢21世紀美術館/石川
2010  「漆芸の未来を拓く-生新の時2010-」石川県輪島漆芸美術館/石川
2010  「会津・漆の芸術祭」会津若松市/福島
2010  「漆 そのあたらしい表現を巡って」喜多方市美術館/福島
2011 「会津 漆の芸術祭 2011 YELL for TOHOKU 東北へのエール」
    ― 紲(きずな)― 世界の女性漆アーティストからのメッセージ」
2012 「漆・うるわしの饗宴展」山脇ギャラリー/東京 
    京都市立芸術大学ギャラリー
    アクア/京都 喜多方市美術館/福島
2013 「HUBEI INTERNATIONAL TRIENNALE OF LACQUER ART 2013」
    /中国
2014 「ヒトのカタチ、彫刻」静岡市美術館/静岡
2015 「豊穣なるもの」豊川市桜ヶ丘ミュージアム/愛知
2015 「現代の美術作家4人展」関市立篠田桃紅美術空間/岐阜
2015 「うるしのみらい〜高橋節郎に続く人々」/長野
2015 「現代の美術作家展」 ぎふメディアコスモス/岐阜
2015 「GIFU DNA」-玉井正爾と愉快な教え子たち-岐阜県美術館/岐阜
2016 「アートツーリズムへの発地」 THE SHARE HOTELSE 金沢/石川
2016 「HUBEI INTERNATIONAL TRIENNALE OF LACQUER ART 2016」
    /中国
2016 「金沢の現代工芸最前線」 金沢市立安江金箔工芸館/石川
2016 「蜘蛛の糸」豊田市美術館/愛知

■パブリックコレクション
 金沢美術工芸大学/石川
 ミネアポリス美術館/ミネアポリス・アメリカ
 湖北美術館/湖北省武漢・中国
 徳島県立近代美術館/徳島
■著書 
 『漆黒の闇の狭間でうごめくもの』2011

個人のホームページ
http://chieaoki.blogspot.jp
オフィスアワー
火・水曜日 13:00~16:00
新着情報

□美術の中のかたちー手で見る造形
 会期:2017年7月8日(土)~10月15日(日)
 会場:兵庫県立美術館

□”Hard Bodies: Contemporary Japanese Lacquer Sculpture” 展
 会期:2017年10月7日〜2018年2月11日
 会場:ミネアポリス美術館(アメリカ)
 http://new.artsmia.org/exhibition/hard-bodies-contemporary-japanese-lacquer-sculpture/

PAGE TOP