大学評価EVALUATION

学内情報の公開に関する基本方針

公立大学法人金沢美術工芸大学は、公的な教育機関として社会に対する説明責任を果たすとともに、教育や研究の質を一層向上させるため、学校教育法(昭和22年法律第26号)及び地方独立行政法人法(平成15年法律第118号)に基づき、本学における教育研究活動の状況等に関する次に掲げる情報を公開します。


認定評価結果(平成26年度)

金沢美術工芸大学の認証評価結果の公表について

金沢美術工芸大学は、学校教育法第109条第2項に基づく認証評価を平成26年1月14日付けで公益財団法人大学基準協会に申請しました。審査の結果、平成27年4月1日付けで同協会の定める大学基準に適合していると認定されました。認定期間は、平成27年4月1日から平成34年3月31日までです。
本学は、社会への説明責任の一端として、下記のとおり評価結果の概要を公表いたします。本学の現状についてご理解をいただき、今後ともご支援を賜わりますようお願い申し上げます。


認定評価結果(19年度)

金沢美術工芸大学の認証評価結果の公表について

金沢美術工芸大学は、学校教育法第109条第2項に基づく認証評価を平成26年1月14日付けで公益財団法人大学基準協会に申請しました。審査の結果、平成27年4月1日付けで同協会の定める大学基準に適合していると認定されました。認定期間は、平成27年4月1日から平成34年3月31日までです。
本学は、社会への説明責任の一端として、下記のとおり評価結果の概要を公表いたします。本学の現状についてご理解をいただき、今後ともご支援を賜わりますようお願い申し上げます。

PAGE TOP