イベント・講義EVENT & PROGRAM

博士後期課程1年 研究制作展 SCOPES

展覧会

2018/02/15(木)-2018/02/20(火)

博士後期課程1年 研究制作展   SCOPES

scopeという単語には、「照準器」と「範囲・領域」いう意味があります。人はscopeを通して見える景色の中心を見定め、また見えた景色を区切ります。そういったscopeの意味と、私たち個人の研究における「ねらい」や「枠組み」はそれぞれ対応しています。

私たちの研究は研究領域によって区分されますが、本展覧会における意味はそれのみではありません。展覧会タイトルである“scopes”におけるscopeの意味は、私たちが学内で研究する中で生まれた独自性を探求する思いや、各々の観点の違いを含めたもので、私たちの個性とも言える大きな枠組みを意識させるものです。

そのscopeを複数名詞scopesにし、複数の視点を意味づけました。私たちが見据えたねらいと向かい合う際のアプローチの違いを感じていただきたく思います。

鑑賞される皆様にとって、この展覧会が現代における美術工芸の研究意義や可能性を見定める契機になればと願っています。

ぜひご高覧ください。

【出品者】 千川 岳志(油画) / 早川 璃(油画) / 米田 貴雅(油画) / 高橋 直宏(彫刻) / 李 佳妮(陶芸) / 金保 洋(漆芸) / 前田 博子(染織)

 

会 場 しいのき迎賓館ギャラリーA、B

会 期 2018年2月15日(木)〜2月20日(火) 6日間

時 間 10時~18時

入 場 無料

主 催 金沢美術工芸大学

共 催 石川県政記念しいのき迎賓館

後 援 金沢市、北國新聞社

 

フライヤー:オモテ ウラ

一覧へ戻る
PAGE TOP