一覧へ戻る

教員紹介FACULTY INTRODUCTION

下浜 臨太郎(しもはま りんたろう)Shimohama Rintaro

下浜 臨太郎

所属/担当

視覚デザイン/講師

生年
1983年
専門分野
グラフィックデザイン
学歴/経歴
2006 金沢美術工芸大学学部 卒業
2006 株式会社電通 入社
2017 株式会社電通 退社
主な業績

受賞歴
2018​第21回文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門優秀賞
2017​東京ADCグランプリ、グッドデザイン賞金賞、カンヌライオンズ銅賞、ニューヨークADC銅賞
2015​第19回文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門優秀賞
2014​東京タイプディレクターズクラブRGB賞、ACC CM FESTIVAL銅賞
2013​広告電通賞優秀賞
2011​中国広告祭金賞、東京インタラクティブアドアワード銀賞、スパイクスアジアデザイン部門金賞、ヤングスパイクス優勝
2010​第14回文化庁メディア芸術祭アート部門審査員推薦作品
2009​ワンショーインタラクティブ入賞
2018​Yahoo!インターネットクリエイティブアワード銀賞 審査員特別賞
2017​Yahoo!インターネットクリエイティブアワード入賞、読売広告賞入選
2016​Yahoo!インターネットクリエイティブアワード金賞 特別賞

展覧会歴
2019​文化庁メディア芸術祭 飛鳥・橿原展
2018​東京都現代美術館「MOTサテライト」、第21回文化庁メディア芸術祭、Ars Erectronica 2018(オーストリア、リンツ)
2017​デザインあ展、東京都現代美術館「MOTサテライト」、文化庁メディア芸術祭 やんばる展、金沢ブランド100展、もじfes、文化庁メディア芸術祭 長崎展
2015​アルスエレクトロニカ「ポストシティ」、第19回文化庁メディア芸術祭、文化庁メディア芸術祭富山展「トヤマウォーカー」、神戸ビエンナーレ
2014​日本科学未来館常設展、信濃大町2014食とアートの廻廊、富士の山ビエンナーレ、東京タイプディレクターズクラブ受賞作品展
2010​第14回文化庁メディア芸術祭

その他

のらもじ まちに出よう もじを探そう(MdNコーポレーション)
おとなのための創造力開発ドリル 「まだないもの」を思いつく24のトレーニング(インプレス)

個人のホームページ
rin.shimohama@gmail.com
PAGE TOP