新着情報TOPICS

美術工芸研究所「研究所報」No.33 2022年6月21日更新

2022年06月21日

令和元年度「研究所報」No.33
金沢美術工芸大学 美術工芸研究所 令和2年(2020年)3月発行

所収内容
(表紙:「水野家資料 雛形木製見本箪笥」江戸時代 金沢美術工芸大学蔵)
◆巻頭言 刀剣の寄贈を起点として(美術工芸研究所所長 山本健史)
◆p2教員研究発表展2019美大のしごと(原 智)
◆p3美術工芸研究所ギャラリー(在田有里子)
◆p4人体彫刻とデッサン-清水良治寄贈資料と本学所蔵作品から-(門田枝美子)
◆p5学内展示活動(頓宮佑佳)
◆p5地域連携展示活動(在田有里子)
◆p6百工比照(学外での展示公開)(在田有里子)
◆p7「平成の百工比照」収集・作成事業における工芸記録「加賀象嵌」(4K記録映像・金工)の作成(原 智)
◆pp8-9柳宗理記念デザイン研究所(鈴木彩可)
◆p10 KANABI工芸セミナー(山本健史)
◆p11令和1年度 金沢美術工芸大学教員免許更新講習(荷方邦夫)
◆p11科研費申請支援活動(青木千絵)
◆pp12-13【論考・資料紹介】金沢美術工芸大学所蔵「架鷲図屏風」の修復について(荒木恵信)
◆pp14-15【新収蔵資料紹介】(在田有里子)
◆巻末 令和元年度収集美術資料一覧/令和元年度修復実績/令和元年度所蔵作品活用実績
   /美術工芸研究所ギャラリー開室状況/まちなかギャラリー事業

一覧へ戻る
PAGE TOP