新着情報TOPICS

新型コロナウイルス感染症対策修学支援金のお礼

2020年12月01日

 この度、本学において、令和2年6月23日から9月30日にかけて、「新型コロナウイルス感染症対策修学支援金」へのご寄附を募ったところ、多くの方々から総額1,000万円を超える金額を賜りました。寄附者の皆さまのご厚意に、心より御礼を申し上げます。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響による家計急変やアルバイト収入の減少などに直面し、学業並びに芸術活動の継続が困難となっている学生に対して、本学においてもこれまで可能な限りの対策を講じてきましたが、学生を取り巻く状況は今なお厳しさを増しています。

 こうした現状を踏まえ、お寄せいただいた寄附金は、安心して学業並びに芸術活動を継続できるよう、日々の生活に対する支援として、正規学生に対し一律に現金給付をいたします。

 このような対策を講じることができるのは、ひとえに、本支援金の趣旨にご賛同いただいた皆さまのおかげであり、重ねて御礼を申し上げますとともに、引き続き、本学に対するご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

公立大学法人金沢美術工芸大学
理事長 山崎 剛

一覧へ戻る
PAGE TOP