イベント・講義EVENT & PROGRAM

舟を漕ぐ

展覧会

2022/2/20(日)-26(土)

舟を漕ぐ

 私は作品を描く際、⽣活の中のワンシーンや、夢などから着想を得ています。
 私にとっての作品制作は、⾃⾝の考えたことや周りの情景を残す為の備忘録のようなものです。この備忘録を皆さんにも愛していただけるよう、絵本のようなイメージで、可愛らしく⾒えるように構成して制作を⾏なっています。
 登場するモチーフは、⽇常の⾵景や静物、オリジナルのキャラクターなど様々ですが、等しく、私がインスピレーションを受けたものたちです。現在は、これらに短い随筆を書き添えたものを主に制作しています。
 制作に使⽤している技法は、エンカウスティークと⾔われる古典絵画技法です。熱で溶かした蜜蝋に顔料を混ぜ、冷えて固まらないうちに描写をする必要があるため、⾮常に扱いにくい技法です。しかし、この技法は蜜蝋の乳⽩⾊と顔料の発⾊が混ざりあい、紗幕を通したような美しい表情を⾒せてくれます。
 私の選ぶモチーフと、技法の表情が組み合わさることで⽣まれる、絵本のような世界観を、皆さんに楽しんで頂けると幸いです。

 伊藤優花(油画専攻 修士2年)

【日時】
2022年2月20日(日)~26日(土)
11:00~18:00 会期中無休

【会場】
ギャラリー日色
金沢市野町3-16-2

【リンク】
ギャラリー日色

一覧へ戻る
PAGE TOP