イベント・講義EVENT & PROGRAM

游乎心手~心と手の間に遊ぶ~

展覧会

2022/6/1(水)-19(日)

游乎心手~心と手の間に遊ぶ~


ポスター(PDFファイル)

『淮南子』(えなんじ)という本の中には「入於冥冥之眇,神調之極,遊乎心手之間,而莫與物為際者」という言葉がある。これは「冥冥(めいめい)の眇(めう)·神調(しんてう)の極(きょく)に入(い)り、心手(しんしゅ)の間(かん)に遊んで物と一体になる」と工芸制作を描写する言葉である*。本展の作家、金沢美術工芸大学出身の6人も制作のプロセスにおいて、手で素材と遊ぶように探索しながら、心の中に自分の道を探し出しつつある。

*新訳漢文大系 第55巻『淮南子·中』 (著)楠山春樹

 胡 羽恬・蒋 先財・宋 芸・張 思藝・羅 婧瑄・劉 方璐

【日時】
2022年6月1日(水)~19日(日)※火曜定休
9:30~17:00(入館は16:30まで)

【会場】
金沢市立安江金箔工芸館
金沢市東山1-3-10

一覧へ戻る
PAGE TOP