金沢美術工芸大学

イベント・講義EVENT & PROGRAM

製品デザイン演習(四)・工芸演習(三)陶磁 合同作品展示
「ボトル展」-ペットボトルに代わる磁器ボトルと新しい飲料提供の提案-

展覧会

2022/6/18(土)-30(木)

製品デザイン演習(四)・工芸演習(三)陶磁 合同作品展示<br>「ボトル展」-ペットボトルに代わる磁器ボトルと新しい飲料提供の提案-

フライヤーPDFファイル

 過去に日本では、飲み終わったビンを返却する優れたリターナブルボトルのシステムが普及していたのに、今はなぜペットボトルになっているのだろう? 運搬にかかるエネルギーを考えると遠くまでボトルが運ばれるサービスは適切なのだろうか? 調査に基づき、人々が使い捨てのボトルを使う利便性を始めとする様々な理由や心理面を紐解き、人々がごく自然に新たなリターナブルボトルによるサービスを受け入れられるような仕組みと、そこで使われる磁器ボトルを提案します。

【会期】
令和4年6月18日(土)~6月30日(木)*6月20日(月),6月27日(月)は休所日のため閉室
9:30~17:00 (最終日は13:00まで) 入場無料

【会場】
金沢美術工芸大学 柳宗理記念デザイン研究所 展示資料室2
〒920-0902金沢市尾張町2-12-1 TEL 076-201-8003

【本展問合せ先】
金沢美術工芸大学 製品デザイン専攻教授 安島 諭
Tel 076-262-3723(研究室直通)
金沢美術工芸大学 工芸科教授 池田 晶一
Tel 076-262-3813(研究室直通)

一覧へ戻る
PAGETOP