金沢美術工芸大学

イベント・講義EVENT & PROGRAM

第11回 ホスピタルギャラリー

展覧会
イベント

2022/10/8(土)-10(月・祝)

第11回 ホスピタルギャラリー


フライヤー表(PDFファイル)
フライヤー裏(PDFファイル)
 
 第11回ホスピタル・ギャラリー開催にあたって

金沢市立病院 病院事業管理者 高田重男 

新型コロナウイルス感染症が発生して、2年半が経過しました。感染は終息しませんが、社会生活は徐々に回復し新型コロナウイルス感染症との共存が模索されています。しかし、医療においては、まだまだコロナウイルス感染症対策が必要ですが、病院としての本来の機能(住民の方への良質な医療の提供)へ戻す努力が求められています。

金沢市立病院では、金沢美術工芸大学と連携してホスピタリティアート・プロジェクトに取り組んでいますが、2年間はコロナウイルス感染症のため中断しました。新型コロナウイルス感染症下で、医療を本来の患者さん、地域住民の方々のものとする第一歩は、病院現場を安らぎの空間に変えることと考え、今回ホスピタル・ギャラリーを開催することといたしました。

今回も、患者さん、市民の方々、医療・介護施設の職員の方々から多くの作品を応募いただきました。病院の待合室を美術館とし、安らぎの空間を創造し、命の大切さを実感していただければ幸いです。多くの方々のご観覧をお待ちしております。
 
 
展覧会名:第11回 ホスピタルギャラリー

会期:10/8(土)、10/9(日)、10/10(月・祝) 3日間、
   9:30~16:00(最終日~15:00)

場所:金沢市立病院1F待合ホール

入場無料

※病院駐車場には限りがございますので、ご来場の際には公共交通機関のご利用にご協力ください。

主催:金沢市立病院  金沢美術工芸大学

一覧へ戻る
PAGETOP