イベント・講義EVENT & PROGRAM

「技術とかたち-柳宗理の木工家具-曲木」展

展覧会
講演会

2019/03/29(金)-2019/05/26(日)

「技術とかたち-柳宗理の木工家具-曲木」展

柳宗理はその生涯にわたり様々な分野で独創的なデザインを展開しました。その中でも椅子やテーブルをはじめとする木工家具のデザインは、柳が最も力を注いだ仕事のひとつでした。

本展は、柳宗理の木工家具における「技術とかたち」をテーマに、前編・後編の2回シリーズとして開催する展覧会です。前編となる本年度は「曲木(まげき)」に焦点を当て、曲木技術の開発や洋家具の日本への導入、そして日本の家具デザインの黎明期について紹介します。さらに、秋田木工から発表された柳宗理の曲木家具や、天童木工版・BC工房版・飛騨産業版と変遷を辿ったダイニングチェアおよびアームチェアの全体像を、曲木家具の製造技術と併せて展示いたします。家具メーカーの「技術」、そしてデザイナー柳宗理との協働によってうまれた「かたち」を実感していただければ幸いです。

 

柳 宗理(やなぎ そうり) 1915-2011

戦後日本を代表するインダストリアルデザイナー。家具やキッチンウェアをはじめとする生活用品からグラフィック、さらに大型公共構造物に至るまで幅広いデザインを手がけ、東京・札幌オリンピックのプロジェクトにも参加した。金沢美術工芸大学では約50年にわたり教鞭をとった。

 

■展覧会名 「技術とかたち-柳宗理の木工家具-曲木」展

■会  期 2019年3月29日(金)〜5月26日(日)

■会   場 金沢美術工芸大学 柳宗理記念デザイン研究所 1F 展示資料室2

〒920-0902 石川県金沢市尾張町2-12-1

■主   催 金沢美術工芸大学 柳宗理記念デザイン研究所

■協  力 一般財団法人柳工業デザイン研究会

■開所時間 9:30~17:00 入場無料

■休 所 日 毎週月曜(ただし月曜が祝日のときは開所)

■関連企画

(1)講演会「飛騨の家具づくり・技とデザイン」

日時:4月27日(土)14:00~

講師:中川輝彦(飛騨産業株式会社デザイン室室長)

会場:柳宗理記念デザイン研究所 2F レクチャールーム / 申込不要・参加無料

(2)講演会「歴史的家具の救出・研究・活用」

日時:5月18日(土)14:00~

講師:新井竜治(芝浦工業大学デザイン工学部デザイン工学科特任教授、 九州大学総合研究博物館専門研究員)

会場:柳宗理記念デザイン研究所 2F レクチャールーム / 申込不要・参加無料

(3)ギャラリートーク「技術とかたち 柳宗理の曲木家具」

日時:3月30日(土)14:00~

講師:原 恵理子(金沢美術工芸大学柳宗理記念デザイン研究所学芸員)

会場:柳宗理記念デザイン研究所 2F レクチャールーム / 申込不要・参加無料

(4)展示解説

日時:4月13日(土)・5月25日(土)いずれも14:00~(30分程度)

会場:柳宗理記念デザイン研究所 1F 展示資料室2 / 申込不要・参加無料

 

「技術とかたち-柳宗理の木工家具-曲木」展チラシ

 

一覧へ戻る
PAGE TOP