イベント・講義EVENT & PROGRAM

ICDHS国際学会 基調講演ー芸術学専攻教授 菊池裕子

2020/10/17(土)

ICDHS国際学会 基調講演ー芸術学専攻教授 菊池裕子

ICDHS (International Conferences on Design History and Studies, http://www.ub.edu/icdhs/)の12回目の会議が今週末10月16−18日にZagreb (Croatia) https://www.icdhs12.org/から遠隔で行われます。この会議は英米中心で行われてきたデザイン史・デザイン学を非英語圏から広く発信し多様性のある領域に修正していこうという意図をもつ革新的な学会が開催するものです。これまでBarcelona (1999), La Habana (2000), Istanbul (2002), Guadalajara (2004), Helsinki-Tallinn (2006), Osaka (2008), Brussels (2010), São Paulo (2012), Aveiro (2014), Taipei (2016), Barcelona (2018)と続いてきました。 基調講演者の1人として私も土曜日の日本時間18:00-20:00 (9:00-11:00 CET)にグローバルな視点から金沢の「工芸」のことを中心に話をします。一般ですと有料ですが、主催者の協力を得て、金美大の学生・教職の方たち優先で10人まで無料で土曜日のデイパスを差し上げられることになりました。ご興味のある方はinfo@ICDHS12.org に短いメールを英語で書いて許可をもらってください。

PDFファイル

菊池裕子(芸術学専攻教授)

一覧へ戻る
PAGE TOP