イベント・講義EVENT & PROGRAM

助手さんの仕事vol.2 〈金子 早苗〉

展覧会

2020/11/30(月)-2021/03/01(月)

助手さんの仕事vol.2 〈金子 早苗〉

助手さんの仕事 vol.2
<金子 早苗>

会期 2020.11.30(Mon)-2021.3.1(Mon)
場所 研究所棟2F ガラス面展示空間

_本学には実習助手(以下:助手)という仕事があります。助手とは教員や学生の補助業務が主な仕事で、専攻運営に欠かせない存在であり、学生にとっては相談しやすい先輩のような存在でもあるのです。その助手さん達は、アーティスト・建築家・デザイナーとして活躍するもう一つの顔をもっています。
_本展はそのもう一つの顔をシリーズで紹介する展示です。

_第2回目は建築家で環境デザイン専攻の助手、金子早苗さんです。国立石川工業高等専門学校建築学科卒業後、幼稚園や公園、住宅の設計に携わってきました。今はほとんどの工程をパソコンで描くことができますが手作業が主流だった時代に描いた図面やスケッチ、プレゼン模型などを、建築・ランドスケープ・住宅の3つのカテゴリーで紹介します。

※展示撮影はご遠慮ください。

—————————————-
金子 早苗 / KANEKO Sanae
一級建築士事務所金子早苗建築空間設計室 主宰

≪経 歴≫
1972年石川県生まれ
国立石川工業高等専門学校 建築学科 卒業
都市計画コンサルタントにて公園設計・景観計画等ランドスケープや都市計画の分野に携わる。
金沢美術工芸大学環境デザイン専攻の一期の助手を務めながら一級建築士を取得。
幼稚園・保育園専門の設計事務所にて園舎と園庭の両方の設計を手掛ける。
金沢にて、一級建築士事務所を開設し5年前より再び環境デザイン専攻の助手としても勤務。

≪資 格≫
一級建築士、宅地建物取引主任者、歴史建造物修復士(金沢市)
2級造園施工管理技士、2級福祉住環境コーディネーター

..本学には実習助手(以下:助手)という仕事があります。助手とは教員や学生の補助業務が主な仕事で、専攻運営に欠かせない存在であり、学生にとっては相談しやすい先輩のような存在でもあるのです。その助手さん達は、アーティスト・建築家・デザイナーとして活躍するもう一つの顔をもっています。
本展はそのもう一つの顔をシリーズで紹介する展示です。
第2回目は建築家で環境デザイン専攻の助手、金子早苗さんです。国立石川工業高等専門学校建築学科卒業後、幼稚園や公園、住宅の設計に携わってきました。今はほとんどの工程をパソコンで描くことができますが手作業が主流だった時代に描いた図面やスケッチ、プレゼン模型などを、建築・ランドスケープ・住宅の3つのカテゴリーで紹介します。

一覧へ戻る
PAGE TOP